リモートワークを便利にするWebアプリRee⑩ ~create-react-appのカスタマイズ~

ReeではCreate React Appを使ってプロジェクト構築をしています。 Webpackの設定なんかをいじりたくなったときのカスタマイズ方法を見ていきましょう。   カスタマイズするためのコマンド まず … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee⑨~superagentを使う~

前回に続き、HTTPリクエストのライブラリであるSuperagentを使ってみます。   インストール まずはパッケージをインストールします。

Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee⑧~react-router v4とReduxを組み合わせる~

前回に続きルーターを追加してみます。 使うものはReact Routerです。また、以前の記事でRedux(Ducks)の構成で組んでいるので、そこに追加してみます。   インストール yarnを使ってインスト … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee⑦~Material UIを導入する~

前回、フロントエンド構成を整えたところで、次はMaterial UIを導入して見た目も作り込んでいけるようにします。 Material UIはまだ正式版ではないですがv1を使ってみます。 Material UI インスト … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee⑥~フロントエンド構成Ducks~

前回まででバックエンド側の基礎ができたので、今回からフロントエンドに取り掛かります。 JavaScriptフレームワークはいろいろありますが、Reactにしました。 Reactを使う上で状態管理やバケツリレーが大変なので … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee⑤~プロジェクト・ワーク機能の作成~

API側の基礎的なところはもう少しです。あとはチームごとのプロジェクト管理機能とそれに紐づくタスクの記録機能です。 前回記事 プロジェクトとワーク機能は現状はほぼ同じ感じなので、まとめて書いてしまします。 ルーティング … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee④~チーム機能の作成~

このアプリではチームごとにプロジェクト管理するために、チーム機能を追加します。 前回までにユーザーの作成、サインインまでできたので、そのユーザーをチームごとにまとめられる機能です。 DB まずはdb/teams.sche … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee③~サインイン機能の作成~

前回はユーザーを作成しましたので、それを使ってログインをするところまでやってみます。 User5というユーザーを作っていたので、それでログインしてみます。 ルーティング routes.rbには以下を追記しておきます。 [ … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee②~サインアップ機能の作成~

前回準備をやりましたので、今回はサインアップ機能を追加します。 ユーザーまわりには定番の「devise」というgemをつかいました。 準備 以下をGemfileに追加。 [crayon-5a35eb06745a78267 … Read More

リモートワークを便利にするWebアプリRee①~準備からridgepoleを使ってみるまで~

リモートワーカー向けのWebアプリを作っていきます。 バックエンドにRails、フロントエンドはReactにする予定です。 まずはRailsでAPIを作成するところから。個人的な勉強でRailsを少し触ってましたが、実践 … Read More