リモートワークを便利にするWebアプリ②~サインアップ機能の作成~

前回準備をやりましたので、今回はサインアップ機能を追加します。

ユーザーまわりには定番の「devise」というgemをつかいました。

準備

以下をGemfileに追加。

コマンドで「bundle install」でインストールします。

インストールが終わったらdeviseを立ち上げます。コマンドで以下を打ちます。

ルーティング

config/routes.rbには以下を追記しておきます。

Userモデルを作成

dbディレクトリ以下に「users.schema」を作り以下を書きます。

前回作成した「Schemafile.rb」には以下を追記。

require 'users.schema'

そして、以下のコマンドを打ちます。

次にapp/modelsディレクトリ以下に「user.rb」を作成し、以下を追記します。

モデルにこれを追記するとdeviseで用意されているモジュールを使うことができます。

サインアップ機能を追加

サインアップ機能などのロジックはコントローラーに書きます。

app/controllersに「users_controller.rb」を作成します。

そして以下のように書きます。

ユーザーを作成してみる

ここまで書いたら「rails s」でサーバーを起動し、Postmanなどのアプリで以下のようにAPIを叩いてみるとユーザーが作成できました!

ユーザー作成